球磨焼酎とは・・・

米を原料に人吉・球磨で蒸留したものです。
球磨焼酎のふるさとは、九州山地に囲まれた人吉盆地です。

日本三大急流のひとつ球磨川、盆地特有の気候と土地そして500年の伝統が、最高の米・最高の球磨焼酎をつくります。
特に球磨川は大きくて美味しい鮎が育ち、初夏にはホタルも多く飛び交う清流です。

28社140銘柄が生産されており、それぞれ独自の味わいを楽しめます。

★球磨焼酎酒造組合のホームページはこちらをクリック!


球磨焼酎関連の動画


焼酎ができるまでのながれ

原料 → 発行 → 蒸留 → 製品化

   いい米といい水が命です。
   もろみを造ります。
   蒸留(常圧と減圧)
   数ヶ月から数十年貯蔵し出荷


焼酎の飲み方

ストレート

球磨焼酎本来の味を楽しむならストレート!
人吉・球磨地方には、35度・40度の焼酎をガラに注ぎ、そのままか燗(かん)につけてチョクでいただく習慣があります。

ロック

夏にお勧めなのが、のどごし爽やかな甘みのあるロック!
ストレートに近い味わいから、徐々に氷が溶けて水割りに近い味わいまでを楽しめます。

水割り

自分の好みにあった分量の水を加えると飲みやすくなります。
おいしい水で割ると更に美味しさが増します!

お湯割り

寒い日はお湯割りが最高です!ろくよん(焼酎6お湯4)の割合がお勧めです。お湯を先に注ぎ、焼酎を注ぐと、対流で味がなじみます。人吉・球磨はお湯割りが好まれています。


体にいい焼酎

ご長寿でお酒を飲まれる方は、血液中の善玉コレステロールが多いそうです。
本格焼酎をはじめとするアルコールには、善玉コレステロールを増やす働きがあることがわかっています。

善玉コレステロールは、血管に付着する脂をとる働きがあるため、本格焼酎を上手に利用すれば心筋梗塞や脳卒中で亡くなる人が減少し、ますます日本人の平均寿命は長くなるかもしません。


酒造メーカー(球磨・人吉)

  • 有限会社林酒造 【湯前町】
  • 有限会社松下醸造場  【水上村】
  • 合資会社宮元酒造場 【多良木町】
  • 木下醸造所 【多良木町】
  • 有限会社那須酒造場 【多良木町】
  • 株式会社堤酒造 【あさぎり町】
  • 合資会社松本酒造場 【あさぎり町】
  • 合資会社高田酒造場 【あさぎり町】
  • 合資会社宮原酒造場 【あさぎり町】
  • 六調子酒造株式会社 【錦町】
  • 有限会社渕田酒造本店 【球磨村】
  • 株式会社鳥飼酒造  【人吉市】
  • 合資会社渕田酒造場  【人吉市】
  • 球磨焼酎株式会社 【人吉市】
  • 球磨焼酎株式会社 【人吉市】
  • 合資会社大和一酒造元 【人吉市】
    http://www.yamato1.com/
    大和一酒造元 大和一酒造元 大和一酒造元
    ★なんと温泉水で米焼酎を造られています!!
  • 亀萬酒造(資) 【津奈木町】
    http://www.kameman.co.jp/
    「亀萬にごり原酒720ml」 (首都圏流通関係者が発掘した逸品55選)


酒店


卸問屋