草津地区のミツバツツジ 【人吉市】

基本情報

西日本では珍しい?ミツバツツジ

ミツバツツジは、高さ2~3メートルで葉は枝先に3枚が輪生状につきます。

毎年5月のゴールデンウィークに辛苦の花々を咲かせます。
樹齢300年の古木とされています。

関東地方から東海地方、滋賀県まで分布するツツジだそうで、九州でこの花が観賞できるのはありがたいです。

毎年、郡市内外から大勢の人たちが見物に訪れるそうです。


場所

人吉市西瀬小学校近くから山に入り、草津川を6kmほど上ります。
集落跡地の細い道を行くと、少し開けた場所にあります。